2005年08月10日

中耳炎

先週の土曜日から熱の下がらない息子を朝一番で病院に連れて行く。診察室に入り問診と診察をしてもらうが首を傾げる先生・・・。「かかりつけの耳鼻科はありますか?」との問いに「ありません」と答える自分。「耳の中が汚れていて良く見えないので近所の耳鼻科を紹介するからそこで見てもらってきて」と言われる・・・。えぇ〜〜、毎日風呂上りに耳の掃除してるのに〜・・・。仕方が無く言われるがまま紹介された耳鼻科へ向う。耳鼻科の診察椅子に座り診てもらうと「あ〜、汚れてるね〜・・・」と言いながら、息子の耳から大量の垢を引きずり出す医者。「中耳炎になりかかってるね〜」と薬を塗り、反対の耳にピンセットを差し込む。するとまたしても巨大な垢が・・・・。「こっちは炎症があるね・・・」
泣き叫ぶ息子を押さえつけて診療終了・・・。小児科に戻り再診を受ける。「熱から耳に来てるんだと思います」結局しばらくの通院を言い渡されタップリと薬を貰う。
耳を掃除してもらい薬で熱、鼻水の治まった息子は帰宅するなり爆睡。
しかり出来ていると思っていた耳の掃除が、実は全く出来ていなかったことにショックを受けつつも原因が分かりほっとした。いったい子供の耳はどの辺りまで掃除すればいいのだろう・・・。


posted by ぶっち隊長 at 00:00 | TrackBack(0) | お馬鹿な一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。