2006年06月29日

蜂退治

蜂退治
朝、家の前で遊んでいた向かいの子供が「ここに蜂の巣があるよ!」と教えてくれた。 蜂が飛んでいるだけだろうと指差す所を見てみると・・・ ありゃりゃ〜・・・本当に巣があるよ・・アシナガ蜂の巣が・・・・。 「帰ったら駆除するよ!」と小隊長に言って出勤したものの、実は子供の頃に自宅の軒下にあったアシナガ蜂の巣を水鉄砲で攻撃したのだが、見事反撃に遭い数箇所刺されたことがあるのでちょっと怖いんだよね・・・・。 HPで蜂の巣の駆除の仕方を調べてみた。夕方か明け方、蜂がみんな巣に戻ったところを殺虫剤でシューっとやれば良いみたい。 完全防備でね!! 蜂専用の殺虫剤も有るようだが45秒もの間スンゴイ煙が出るらしいので却下。 小隊長に「ゴキジェットを購入するように電話をしたのだが、家に帰ってみると置いてあるのは蜂用の殺虫剤・・・。 7m先まで噴射できるらしいが、そんなに大げさなスプレー使って人だかりが出来たらどうしよう・・・。 取りあえず再度「巣」を確認に行くが見当たらない?? あれ〜どのへんだったっけ?? 暗くて見えなくなっちゃったよ・・・。 懐中電灯で照らしたりしてはいけませんて書いてあったしな〜。 でも仕方ないよなぁと懐中電灯で「巣」を探す。 あっ!! あった!!
「すげーちっちぇー・・・。」 朝の出かけに見たときには拳ほどの大きさと思っていたのだが実際にはカマキリの卵ほどしかない・・・。 これならキンチョールで良かったよ・・。 そんな大した事無いと言いつつもしっかりと完全防備!! なんか有ったら困るからね・・・。 準備を整え殺虫剤を「シュ〜〜!!」 思った程の煙は出ずキンチョールの強力版て感じ。 しかもあっけなく終了。 見つけるのが早くて良かったね。


posted by ぶっち隊長 at 00:00 | TrackBack(0) | お馬鹿な一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。